NEWS
  • ニュースリリース

「2020TDM推進プロジェクト」「TDMテレワーク」に参加~都心の交通混雑緩和に貢献します

株式会社ラバブルマーケティンググループ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:林雅之、以下当社)は、このたび、大会期間中の交通混雑緩和への貢献を目的に「2020TDM推進プロジェクト」および「TDMテレワーク」に参加いたしました。

「2020TDM推進プロジェクト」は、東京都・内閣官房・東京2020組織委員会が事務局となり、2020年の円滑な大会運営/輸送の実現と、経済活動の維持との両立を図るため、交通需要を抑制する取り組みです(公式Webサイトより)。登録団体に提供される混雑予測などの情報をもとに、アクションプランを策定し、当社オフィスがある東銀座までの交通混雑の緩和への貢献を目指します。
2020TDM推進プロジェクト 公式Webサイト:https://2020tdm.tokyo/

 

「TDMテレワーク」は、首都圏にオフィスを構えるベンチャーや中小企業23社が連携し、通勤による交通需要を調整する取り組みです。2019年7月16日(火)賛同企業の皆さまと共同記者会見を実施し(写真)、多くのメディアで取り上げていただきました。当社も実行委員会として参加しており、先行してテレワークを行っている企業と協力して知見を共有、広報活動を中心に積極的に発信することで、TDMテレワークの推進を行ってまいります。
TDMテレワーク実行委員会 特設Facebookページ:https://www.facebook.com/TDMtelework/

賛同企業23社との記者発表にて

当社は、これまで仕事と家事・育児の両立支援や社員の成長を促進する休暇制度の拡充や、フレックス制度や裁量労働制の導入など、社員一人ひとりのニーズや業務内容に応じた環境を整え、柔軟な働き方を支援してまいりました。今回の各プロジェクトへの参加を通じて、社員の生産性向上だけでなく、グループ社員全員で大会期間中の交通混雑緩和に貢献してまいります。

株式会社ラバブルマーケティンググループについて

現代の生活者の情報消費行動に寄り添う愛されるマーケティング活動(LovableMarketing)を推進するマーケティング企業グループです。私たちは、すべてのマーケティングをラバブルにするというビジョンに賛同し、それを推進する専門性の高いグループ企業でシナジーを生み、持続可能かつ効果的なM.O.S.(マーケティング オペレーティング サービス)を提供していきます。
URL:https://www.lmg.co.jp/

本件に関するお問い合わせ
株式会社ラバブルマーケティンググループ
広報・PR担当 芹沢、増子
〒104-0045 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル2階
Tel:03-6264-0837
E-mail:press@lmg.co.jp