ボードメンバー

<br>代表取締役社長 林 雅之


代表取締役社長
林 雅之

立命館大学法学部を卒業後、三和銀行(現 三菱UFJ銀行)に入行。その後大手半導体メーカーの海外営業担当としてフランス・デンマークの営業拠点開設に奔走。2008年に株式会社コムニコを設立し、代表取締役に就任。日本におけるSNSマーケティングの第一人者として、セミナーやカンファレンスでの講演や書籍出版の実績多数。2014年に株式会社ラバブルマーケティンググループ(LMG)を設立し、専門性の高い複数の企業をグループに加える。

執行役員 事業統括<br />
株式会社コムニコ 取締役COO 長谷川 直紀

執行役員 事業統括
株式会社コムニコ 取締役COO
長谷川 直紀

新卒でサイバーエージェント株式会社に入社し、営業部門でデジタル広告全般の業務を経験した後、博報堂とのジョイントベンチャー立ち上げに従事。オフラインのマーケティング業務も経験。2013年株式会社コムニコに入社。キャリアを活かしたSNSの活用+αの提案を得意とし、企業のマーケティング活動全体の戦略立案、コンテンツのプランニング、キャンペーン設計などに従事。2014年に取締役COOに就任し、現在はグループ各社の事業全般を統括。

執行役員<br />
社長室 室長 芹沢 美稀

執行役員
社長室 室長
芹沢 美稀

株式会社コムニコの創業時にメンバー入りし、SNSの黎明期から、啓蒙活動、サービスの立ち上げ、営業、コンテンツ制作やアカウント運用を担当し、SNS運用におけるフローを確立。その後、シンガポールを拠点に、東南アジアの市場調査、現地パートナー探しを経験。2014年に株式会社コムニコの取締役に就任。2018年に株式会社ラバブルマーケティンググループ(LMG)の執行役員に就任。グループ各社の広報PR、ビジネスアライアンスなどを担当。

執行役員<br />
ラバブルマーケティング推進室 室長 木下 優子

執行役員
ラバブルマーケティング推進室 室長
木下 優子

慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 修士課程修了。大学在学中に株式会社アゲハを創業(2019年5月コムニコと合併)。マーケティング戦略コンサルティング、オウンドメディアプロデュース、SNS運用支援など、SNS時代のデジタルマーケティングをトータルサポートし、ブランドの「本当のファン」を増やす「愛されるマーケティング」を推進。 若手起業家として10のアワードを受賞しているほか、メディア掲載の実績多数。2018年にグループ入りし、2019年より執行役員に就任。

執行役員<br />
管理部統括 原本 誉久

執行役員
管理部統括
原本 誉久

和光証券株式会社(現 みずほ証券株式会社)で株式公開業務を担当。数多くの企業のIPO支援や投資をおこなう。その後、ガリバーインターナショナルなど、ベンチャー企業の管理本部の立ち上げからIPOまで、責任者として経験。2013年株式会社コムニコに入社。2014年株式会社ラバブルマーケティンググループ(LMG)設立に携わり、人事・経理・総務部門の責任者として、投資・M&Aに関するデューデリジェンスや当社の資金調達などを統括。

<br>社外取締役 鵜川 太郎


社外取締役
鵜川 太郎

インターネットコンテンツ事業、SNSマーケティング事業等、数多くのIT関連ベンチャー企業の取締役を歴任。 株式会社AQインタラクティブ(現 株式会社マーベラス/東証1部)では、ネットワークコンテンツ事業部開発部長として多くのヒット作を世に送り出す。 2010年株式会社オルトプラス取締役COO就任。創業期より全プロダクトの統括責任者として事業拡大に邁進。2014年株式会社ラバブルマーケティンググループ(LMG)社外取締役に就任。

社外取締役 松本 高一

社外取締役 松本 高一

大学卒業後、コンサルティング会社、大手証券会社の投資銀行部門での勤務を経て、ベンチャー企業のCFOに就任。主に企業のコンサルティング及びIPOソリューション等の経験を生かして、管理部門全般を統括。2014年SMBC日興証券株式会社に入社、企業のIPO支援業務全般に従事。2017年8月株式会社アンビグラムを設立。同年9月よりデジタルデータソリューション株式会社社外監査役、株式会社ラバブルマーケティンググループ(LMG)社外取締役に就任。